大府ぶどう狩りご紹介〜長根山のぶどう園や作るひとたちをご紹介〜
長根山のぶどう園

■ 長根山のぶどう園

 知多半島東部から西三河にかけて、愛知県では多くのぶどうが生産されています。
 その中でも大府市のぶどうは、愛知県屈指の生産量と品質を誇っています。
 長根山のぶどう園は市内の主たる6軒の生産農家で運営されています。
 育成するぶどうの品種は巨峰、デラウェアです。
 毎年8月初旬から9月中旬にかけて、ぶどう狩りでふんだんにその味を楽しんでいただけます。
ご予約・アクセス

■ ぶどう狩りの楽しみ

 ぶどう狩りの楽しみと言えば、やはりその場で採れたての新鮮なぶどうを味わえることです。
 その上、おみやげとしてご家族やご友人、また、宅配便でご親戚や贈答品として、多くの人に食していただけます。
 大府市のある知多半島の南部や、隣接する西三河地域には温泉や様々な観光地があります。
 ぶどう狩りを楽しんだ後、さらに温泉や様々なレジャーで一日を過ごしてはいかがでしょうか。
知多&三河観光ガイド

■ 食べごろ情報

 ぶどうは他の果物と同じ様に、その年の降水量、日照条件など自然の影響を大きく受けます。
 巨峰、デラウェア、スチューベン、おおよその食べごろは決まっていますが、やはり多少ずれることもあります。
 その様な自然の中で育ち、自然の恵みをいっぱい受けるからこそ、美味しいぶどうが作られるのです。
 以下のリンクページから一番おいしい「食べごろ情報」を見ることができます。
ニュース&イベント | ご予約・アクセス

ニュース&イベント〜ぶどう狩り情報をいち早くお届け〜